人気ブログランキング |

雛まつり

きものをきかえて帯しめて
きょうはわたしも晴れ姿
春のやよいのこのよき日
なによりうれしい雛まつり
雛まつり_f0306287_16344641.jpg

箸置きを  道明寺を  五目ずしを  うしお汁を作って・・
雛まつり_f0306287_16235324.jpg

お手軽なのは和紙画用紙を雛祭カラーにした敷紙
着物型のコースターなどいかがでしょうか?
雛まつり_f0306287_1625619.jpg

立雛絵丸盆、扇面漆器、酒器は像彦さんのもの。飾りにもなる楽しいお道具です。
水引の桃を添えて・・。
雛まつり_f0306287_16281174.jpg


「上巳の節句<祓>」
古くは邪気祓いのための身代わり紙人形<流し雛>
上巳の祓いは奈良時代に中国からもたらされたものですが、平安時代には日本の風習も加わり国風文化として独自のものになりました。
源氏物語にも出てくる「ひいな遊び」とは平安時代宮中女児のおままごと。8歳くらいまで遊ばれていたようです。一年中行なわれ、お道具も色々と揃っていました。
平安、室町、江戸、公家~武家へ。ひな人形の流行なども興味深いものがあります。

そして、お節句には必ず意味のある行事食があります。
皆さま、ハレの日の食べ物を頂きエネルギーを備えましょう!





応用科生徒さんによるコーディネート。
もうせんを思わせる生命の、魔除けの 「赤」が効いています。
雛まつり_f0306287_170195.jpg

意味をしっかりとふまえた使い方。大変バランスよく作って頂きました!
雛まつり_f0306287_1701628.jpg


日本の食文化と伝統文化を繋げた食卓はこれまで先人達が残してくれた大切なものですが、忘れられかけられているものでもあります。
The Table“ALICE”では、日本の行事をテーブルコーディネートを通して伝承してゆきたいと願っております。
by happylife525 | 2015-03-03 17:08 | レッスン | Comments(0)

*お花・お料理・テーブルの日々*


by happylife525