人気ブログランキング |

娘たちへ <基本のお料理②>

娘たちへ <基本のお料理②>_f0306287_14100895.jpg
先月から始まった娘たちへの「基本のお料理教室」
第2回目のテーマは「新玉ねぎ」にしました
娘たちへ <基本のお料理②>_f0306287_14101414.jpg
レシピはできるだけ初心者にわかりやすくしています(*^^)v
娘たちへ <基本のお料理②>_f0306287_14101982.jpg
まずは玉ねぎ5個を千切りとみじん切りにして下準備
2個分はあめ色になるまで炒め、1個分はムース用に焦がさないように炒めます
あめ色玉ねぎの時短方法:耐熱容器に千切りした玉葱2個分とバターを10g入れ蓋をして10分加熱したあとフライパンに移しバター10gを足して10分加熱すればできあがり
玉葱を焦がさない炒め方:冷たい鍋に玉ねぎと大匙1の油を入れ、塩少々ふって中火にかけ炒めます
玉ねぎから水分が出てきたら弱火にして混ぜながら20分焦がさないように加熱します
娘たちへ <基本のお料理②>_f0306287_14211552.jpg
あめ色玉ねぎを使ったオニオングラタンスープ
娘たちへ <基本のお料理②>_f0306287_14103761.jpg
あめ色玉ねぎは胸肉ソテーのソースとしても使いました
冷凍も出来るのでまとめて作ってカレーなどにも使ってね♡
リクエストのバターライスにも玉ねぎを使っています
お米から鍋で作るバターライスは簡単でも本格的な仕上がりになり好評でした
こちらも冷凍しておけばオムライスやドリア、リゾット、ハヤシライスに合わせても美味しいのよ♡
娘たちへ <基本のお料理②>_f0306287_14104272.jpg
午前中からの2時間で作ったメニューはマリネ、ムース、バターライス、胸肉のソテー<オレンジとオニオンのソース>、オニオングラタンスープ、最後に残った玉ねぎで桜エビと新玉ねぎの天ぷらを作りました!
ナント天ぷらが一番美味しい~と娘たちから言われてしまい('Д') ちょっと凹みましたが、、(^^;
めげずに遅くも三十路を過ぎた娘たちへ来月も「基本のお料理」を伝えたいと思います!(^^)!



by happylife525 | 2017-05-27 14:39 | Comments(0)

*お花・お料理・テーブルの日々*


by happylife525