冬の家庭薬膳

f0306287_14012369.jpg
寒い日が続いております。この冬は昨年のうちから寒くなるのが早く、今年になってからは大寒波が何度もやってくる厳しいものになっています。インフルエンザも流行していますね。中医学的には一年で一番陰の気が強くパワーダウンしやすい頃。体<腎>を温めて、陽の気補う食養生が必要な時です。この時期にパワーをつけると一年を健康でいられるという言い伝えがありますので、皆様も気と血のめぐりを考えた食事を心がけてください。
f0306287_14012989.jpg
今月の薬膳出汁、薬膳酢、薬膳酒に使用した漢方
朝鮮人参髭、山薬、黄耆、桂皮、白木耳、蓮の実、杏仁、八角、陳皮、棗、クコの実
滋味滋養、腎強化、温めの効能があります
先ず、インドの桂皮を煮だし蜂蜜を入れた温めのウェルカムドリンクでお迎えしました。桂皮は熱性に属し、抜群の温め効果と最近は毛細血管を増やすとも言われています。何より美味しいのも嬉しいDrinkですので冷え性の方は是非お試しください。
f0306287_14014775.jpg
<メニュー>
・白菜と金針菜と金柑の甘酢漬け(酢は体を温め金柑は気を巡らせます!金柑はコンフィにして加えました)
・鯛のカルパッチョ(薬膳ドレッシングには腎を補う松の実、クコの実を入れています)
・韮饅頭 (パワーアップの餅粉を入れた皮から手作りしたモチモチ韮饅です)
大蒜、韮、葱の成分アリシンは強い殺菌と疲労回復、免疫力アップの効果に優れています。特に空気に触れさせると効果がアップしますので風邪の予防、疲労時には是非おススメいたします! (胃腸の弱い方は食べ過ぎに注意)
・薬膳火鍋(山椒、大蒜、生姜、葱、豆板醤を炒めて薬膳出汁で煮込んだ旨みいっぱいの火鍋です)
・デザート:紅豆年樵 (小豆入り蒸し餅)
f0306287_14014009.jpg
薬膳火鍋は鱈、牡蠣、海老、豚肉、干し椎茸、木耳、茸類、大根、人参、白菜、春菊を入れて免疫力をアップ!身体ポッカポカのとっても美味しい火鍋ができました~♡ 〆にはうどんを入れてお出ししました。
f0306287_14015720.jpg
鯛の下には肉厚のワカメ<海草類も腎を補います>を敷き、大根人参の千切りと一緒に
f0306287_14021193.jpg
今年初めての家庭薬膳講座、和をもって取り分けStyleにいたしました
2018年も皆様へ食福をお届けいたします<(_ _)>
f0306287_14021665.jpg
デザートでお出しした紅豆年樵は新年に食べられている小豆入りのお餅です。香港の☆☆シェフからの美味しいレシピをアレンジさせて頂きました。茶梅と金柑コンフィと共に♪ お食事中は黒豆を炒って煮だした黒豆茶を、デザート時には台湾の銘茶『大兎嶺』をお一人づつの蓋碗で贅沢にお楽しみ頂きました。

今年は2月16日が旧暦のお正月「春節」です。初春=福 春の到来は逆さ福で表し、皆さまへの福の訪れを願う意味を持っています。(春が倒れて来るので福も逆さになります)春節は中国はもちろんですが、東南アジアや世界各地でも祝われる祝日で、香港、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナム(テト)、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴルでも国定の休日となっています。

春節を過ぎたら暖かくなります様に。。。

[PR]
by happylife525 | 2018-01-28 15:06 | レッスン | Comments(0)

*お花・お料理・テーブルの日々*


by happylife525