人気ブログランキング |

世界のクリスマス~カナダ~

世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09272928.jpg
横浜山手西洋館「世界のクリスマス2019」山手で乾杯!20回目を祝うクリスマス
今年は111番館にてカナダニューファンドランドのクリスマスをご紹介する装飾を担当させて頂きました
開催期間:12月1日~25日 9時30分~18時

20回目の記念すべき年に、仰せつかった装飾
お話しを頂戴したのは夏でした

今回の装飾は初挑戦の館、111番館
カナダ大使館のニューファンドランド出身の方2名にインタビューし
その内容に出来るだけ沿った装飾というのも初めての経験でした
空間、装飾デザイン、規模
プランを形にしてゆく作業はとても時間のかかることです。。

ニューファンドランドのfamilyクリスマスを楽しそうにお話ししてくださった
カラハン、アダムス、お二人のHeart-warmingなクリスマスを111番館で再現できたらという思いで装飾させて頂きました!
御来館の皆さまにも溢れる愛が伝われば嬉しく存じます<(_ _)>💕

世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09273607.jpg
お二人のリクエスト、大きなリース!!
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09274103.jpg
ツリーの下に置かれたプレゼントの山はファミリーから・・


世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09085223.jpg
暖炉にはたくさんの靴下が下げられ、サンタさんからのプレゼントを待っています💞
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09084283.jpg
慌てん坊のサンタクロースを演出
煙突から出る途中で落っこちてきてしまいました~(>_<)
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09083019.jpg
チェリーパイなど甘い甘いケーキやお菓子が食卓を飾ります
クリスマス週間中、皆さん5~10キロオーバーするそうな!

世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09080651.jpg
もちろん大きなターキーは必須です(^_-)-☆
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09323626.jpg
クリスマスディナーのメニュー✨

世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09320044.jpg
エッグノックやカナダワインも添えて。。

世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09325330.jpg
テーブルコーディネートはおめかしの食器やグラスを使います
食器は色々な業者さんを見て、悩みに悩んだ末に一番しっくりと合ったブランドにしました
使用した食器はレノックスのholidaysのシリーズ
5ユニットとツリーディッシュ、オーバルディッシュサンタさんのソルト&ペッパー
holidayシリーズはアマゾンがアメリカから届けてくれました(^^♪
テーブルクロスもレノックスの物が手に入り(メルカリ便利ですね)
何とグラスもレノックス!(グラスと銀のカトラリーは鈴木館長の私物を借用)
ナプキンの布は日暮里(布問屋街)で見つけたものです
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09324243.jpg
メニューカード、ネームカードも手作りです
名前は男女ともカナダで多いお名前を

世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09315486.jpg
家庭的の中にもちょっとお洒落な感じを出しました
華美でなく、家族が座って今にもディナーを始められそうに・・
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09100340.jpg
今回はディスプレイになり過ぎないよう
お花も邪魔にならないように両端に少しタレを作っています

世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09314991.jpg
ティータイムのコーナー
後ろのボックスにも一段ずつお菓子が入っています
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09322105.jpg
全て手作り、窓のオーナメント
カナダの国技、アイスホッケーをイメージした可愛らしいスケート靴、セーター、帽子
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09322737.jpg
無茶ぶりに応えて30個も製作してくださった鈴木館長お手製です(^^♪
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09320884.jpg
白樺にモミと木の実のナチュラルテイストなアレンジ
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09321522.jpg
大きな松かさの手作りアレンジが窓辺を飾っています

世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09334341.jpg
ホールにはたくさんのオーナメントが賑やかに付いたツリーを
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09314383.jpg
お借りした陶器のオーナメントはティータイムのコーナーに
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09274103.jpg
ホールを飾る3台のツリーは3世代のファミリーを表現しています
クラシックのオーナメントが付いた一番大きなモミは祖父母世代を
その次に大きなモミには父母世代のオーナメントを
そして一番小さなツリーには次世代の可愛らしいオーナメントをそれぞれ付けました

これも、カラハンとアダムスから聞いたお話しを参考に
オーナメントは古いもの、新しいもの、色んなものを賑やかに飾るそうです


世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09335411.jpg
窓辺近くの装飾はカナダの凍てつく自然を表現しました
外は雪深い白の世界
暖かいお家の中との対比を出せればと思いました


世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_09283216.jpg
ギャラリーコーナーでは
ニューファンドランド島セントジョブズの奇妙な風習ママーズフェスティバル(ママリング)をご紹介しています!

この一風変わった風習は、イギリスやアイルランドの古いクリスマス行事が起源で、ニューファンドランド島では2種類のママーズが定着
ひとつは比較的大きな町で行なわれ、道をパレードしながらアコーディオンなどの楽器を演奏し、踊ったり歌ったりするにぎやかな行事
もうひとつは主に小さな村で行なわれ、仮装したママーズ達が民家を訪れてダンスをしたり歌を唄い、
家の主から食べ物や飲み物をもらうという習わし
2019ママーズフェスティバル: https://www.mummersfestival.ca/
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_11263272.jpg
馬は定番です
(111番館スタッフさんのお手製)
世界のクリスマス~カナダ~_f0306287_11260986.jpg
顔を隠す仮装が多いのも特徴の一つです

ママーズフェスティバルの許可を得て映像とパネルを展示しておりますので
皆さま、どうぞご覧ください<(_ _)>

先週、111番館の装飾をカナダ大使館職員の寺内さんが見学されその模様をツイッターでご紹介してくださいました
また、24日にはカラハン、アダムス、それぞれお二人のfamilyが見学にお越しくださり、ご案内させて頂く予定です💕

今回のカナダクリスマス装飾にご協力頂いた皆さまことは次回ご紹介させて頂きたいと思います!


The Table“ALICE”
facebook

by happylife525 | 2019-12-12 11:43 | イベント | Comments(0)

*お花・お料理・テーブルの日々*


by happylife525